検察は本当にまともな捜査をやったのか

このエントリーを含むはてなブックマーク

記者 「十分な捜査を行ったというのなら、捜査員の数でも参考人の数でも、何でもいいので、これだけやったということがわかる情報を教えていただけませんか。」

稲川龍也東京地検次席検事 「捜査の内容に関わることなので教えられません」

記者 「なぜ担当が公安部なのですか。」

次席 「これも捜査の内容に関わることなので教えられません」

記者 「放射線量が高くて入れないところかあったとありますが、入れるところへは入って現場検証を行ったのですか。」

次席 「捜査の内容に関わることなので教えられません」

記者 「「ベントのタイミングは間違っていなかった」など、かなり専門的な判断をされていますが、どのような専門家の協力を得たのですか。」

次席 「捜査の内容は教えられません」

記者 「では何なら教えてもらえるんですか」

次席 「捜査の内容に関わることなのでそれも・・・」

最後のだけは私がシャレで書いたフィクションですが、他は実際にあったやりとりです。
映像NG、録音NGの会見で、すべてメモ書きに頼っているので、言葉尻などは不正確な部分があるかもしれません。

藍原寛子さんがこの件を福島側で取材をしていたので、月曜の福島報告で取り上げました。
『福島報告: 不起訴処分に福島の市民が怒り』
http://youtu.be/cJFDvvsloLA

今週のNコメでも取り上げようと思います。

September 12, 2013



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.jimbo.tv/mt4/mt-tb.cgi/869

コメントしてください

サイン・インを確認しました、 . さん。コメントしてください。 (サイン・アウト)

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのウェブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


情報を登録する?



rss 人気ブログランキングへ
神保哲生のTwitterへ
ビデオニュース・ドットコム
マル激!メールマガジン
沖縄の真実、ヤマトの欺瞞 米軍基地と日本外交の軛

RECENT ENTRIES

 10/06 安倍政権はそろそろいい加減にせんか

 02/07 人質の命を救うことを最優先しなければならない 身代金に関する4つの誤謬 ー アダム・ドルニック教授

 12/18 早くも見えてきた特定秘密保護法の「牙」

 09/12 検察は本当にまともな捜査をやったのか

 09/10 TBSラジオで往年の名スタンドオフ松尾雄治さんと、ラグビーW杯特集をやりました

 09/10 東京FMの番組で小出先生と冷温停止について話をしました

 09/01 ヒストリーチャンネルに出演します

 05/19 緊急シンポジウム「原発報道を考える〜メディアは真実を伝えているのか」

 04/30 5金スペシャル・原子力のこれまでとこれからを問う

 04/26 これはジャーナリズムの生き残りをかけた戦いだ
――普通の産業として通用するメディアへ脱皮せよ――

 04/24 「原発は安い」は本当か

 04/17 なぜ「専門家」は信用できないのか

 04/15 Nuclear Crisis in Japan - Tetsuo Jimbo

 04/11 CNN Japanese Journalist Entered Radiation Zone

 04/11 CNN Japanese Journalist Entered Radiation Zone

 04/11 CNN Japanese Journalist Entered Radiation Zone

 04/11 CNN Japanese Journalist Entered Radiation Zone

 04/11 CNN Japanese Journalist Entered Radiation Zone

 04/11 CNN Japanese Journalist Entered Radiation Zone

 04/11 CNN Japanese Journalist Entered Radiation Zone

LINKS

About this site

jimbo.tv はビデオジャーナリスト神保哲生が運営する神保個人のオフィシャルサイトです。
引用、転載などに関する情報は以下を参照してください。
SITE RULES
また、本ブログにお寄せいただいたコメントは、神保が執筆する著作やコラムなどに紹介や引用させていただく場合があります。あらかじめご了承下さい。

rss
Powered by MovableType
ビジネスブログ