Page : 43 / 43  

食品安全委員会のトリックはちょっとひどすぎますよ

今日の山内一也先生とのマル激、すごく面白かったです。
今週のはでBSE問題を取り上げたのですが、驚くようなカラクリが明らかになりました。
おそらく皆さんも、今回食品安全委員会が20ヶ月以下の牛は検査しなくても大丈夫という答申を出した背景には、日米摩擦に発展し始めているアメリカ産牛肉の輸入再開問題があることには、薄々(というより明確に)気づいていると思いますが、こんなトリックがあったとは。あいた口がふさがりませんでした。

プリオン感染の危険性がありながら、一流の科学者たちがそのような政治的な圧力にいとも簡単に屈してしまうものかが私自身にとっては大きな疑問でした。そこで、食品安全委の中にあって全頭検査を継続すべしとの立場を明確にとっておられる山内先生にぜひ話を聞いてみたいと考え、番組のゲストとしてお越しいただいたわけです。

結論から言うと、そのあまりにデタラメなカラクリにはちょっと驚きました。tというか、少々呆れました。

続きを読む

April 2, 2005 | コメント (4) | トラックバック (26)

Page :            10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 

rss 人気ブログランキングへ
神保哲生のTwitterへ
ビデオニュース・ドットコム
マル激!メールマガジン
沖縄の真実、ヤマトの欺瞞 米軍基地と日本外交の軛