Page : 13 / 43  

パネルディスカッション『政権交代とメディアの未来』に出演します。

政権交代とメディアの未来
―岐路に立つジャーナリズム―
2月12日(金)15:00~18:10 (開場14:30)
工学部IB 館2階大講義室(名古屋大学駅3 番出口すぐ)


[お問い合わせ]
メディアプロフェッショナルコース事務:052-789-4187
メディアプロフェッショナルコースHP サイト
名大ジャーナリズム研究会ブログ
名大院生のカウントダウンブログ

第一部:春名幹男教授退官記念講演
(最終講義)
15:00~16:00
『核密約と報道』
春名幹男 Mikio Haruna
名古屋大学大学院国際言語文化研究科教授。1946年京都市生まれ。大阪外国語大学(現・大阪大学)卒。69 年共同通信社入社。ニューヨーク支局、ワシントン支局を経て、93-96 年ワシントン支局長。2004-07 年3 月、特別編集委員。07 年3 月退社。4 月より現職。
95 年ボーン・上田記念国際記者賞受賞。04 年日本記者クラブ賞受賞。著書に『核地政学入門』(日刊工業新聞社)、『ヒバクシャ・インUSA』(岩波新書)、『スクリュー音が消えた』(新潮社)、『秘密のファイル―CIA の対日工作』(共同通信社)、『スパイはなんでも知っている』(新潮社)など。現在、外務省「いわゆる『密約』問題に関する有識者委員会」委員をつとめている。

第二部:パネルディスカッション
16:10~18:10
『政権交代とメディアの未来』

司会:春名幹男

パネリスト(敬称略)
青木理(フリージャーナリスト 元共同通信ソウル特派員)
河内孝(元毎日新聞社常務)
川戸惠子(元TBSテレビ・ニュースキャスター)
リンダ・シーグ(ロイター通信政治社会部長)
神保哲生(日本ビデオニュース代表取締役)

February 6, 2010 | コメント (0) | トラックバック (0)

はい!テレビ朝日ですの収録終了

今日は小沢さんの不起訴決定や朝青龍の引退などで忙しい一日でしたが、そんな日に日曜日早朝の広報番組「はい!テレビ朝日です」の収録がありました。

正式なタイトルは忘れましたが、「インターネット時代のテレビの役割」のような話をしてきました。

テレビはテレビで、新しいメディア環境の中で自分たちの役割を真剣に考え始めているようです。

ただ、新しいメディア環境に対応し生き残るためには、あまりにも図体が大き過ぎて無駄が多いことと、まだまだ生産性(コストパフォーマンス)が低すぎる2つの大問題を克服するのは容易ではなさそうです。

多分それだけの問題ではあるのですが。

http://www.tv-asahi.co.jp/hai/

日時: 2月7日 4時50分~5時20分
番組: テレビ朝日「はい!テレビ朝日です」

February 5, 2010 | コメント (1) | トラックバック (0)

奥平先生に叱られた

 今日取材で憲法学の大御所の奥平康弘先生を訪ねた。
 奥平先生曰く、「ジャーナリズムにとって検察チェックは当然の責務。それはそれでしっかりやったらいい。だが、政治にはカネがかかるという神話をここまで容認してきた君らの責任も重いよ。」
 返す言葉もなかった。

February 5, 2010 | コメント (2) | トラックバック (0)

TBSラジオ「荒川強啓 デイ・キャッチ!」に出演します。

TBSラジオ「荒川強啓 デイ・キャッチ!」(954kHz)
出演日時:1月25日(月)17:15 ~ 17:24生放送

January 25, 2010 | コメント (1) | トラックバック (0)

鉄の意思を持つ女

twitterばかり優先して何だと怒られているので、同じネタをこちらにもあげます。

まずはこちらの映像を見てください
http://www.videonews.com/press-club/0804/001338.php
そしてこちらこちら
この会見を伝えるニュースとしてこの2本の記事の妥当性や如何に。

ここで活発に議論しています。
http://www.twitter.com/tjimbo

January 23, 2010 | コメント (1) | トラックバック (0)

Page :            10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43  

rss 人気ブログランキングへ
神保哲生のTwitterへ
ビデオニュース・ドットコム
マル激!メールマガジン
沖縄の真実、ヤマトの欺瞞 米軍基地と日本外交の軛